忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ブログの趣旨関わらず、あれやこれやと書いているこのブログ。本のことを書こうと思っても、最近めっきり紹介できるような本を読んでいないです。本屋の日常書こうと思っても、あんまり上手く行ってないので、愚痴っぽくなるもの如何なもんかと思い書いてません。

そのあんまり上手く行ってない、仕事がヤバイ。自分でコミックを買おうと思っても正直品揃えが悪いと思ってしまうほど悪い。現在、雑誌、文芸、実用、ビジネス、文庫、児童書、語学、学参と担当していて、今でもいっぱいいっぱいだったのですが、遂にコミックの仕事さえ吸収し、天下統一をしてしまいまいました。そこから、店舗事務とか問題処理とか、日常業務の品出し、注文、返品、接客とかものっかってくる。毎日まわらねーとか思いながら仕事をしている状況です。人を使えばいいんだけど、まぁ、そこが難しいところなんです。

接客や返品はパートさんたちにある程度任せられるんですけど、品出しを任せっきりにしてると、面白いことになるので、特に油断できない。こんな雑誌があんなところに、こんな本があんなところにと、「どこ置いてンだよ!!」と主砲三連突撃したくなるような、突っ込みどころ満載です。

本日はそんな驚きあり、笑いあり、涙ありの『爆笑品出し迷プレー珍プレー』を紹介したいと思います。

      4c1490c0jpeg


まずはしょこタンこと、中川翔子さんが表紙を飾った『電撃レイヤーズ』。その雑誌の趣旨はお察しの通り、コスプレイヤーたちが、コミケなどで一世一代の大勝負に出るために日々の研究材料に使用する雑誌である。コスプレイヤーたちの『孫子の兵法』と言い換えてもいい。


   そんな雑誌が…






 何故、CanCamの隣に!!!


まだそこまでコスプレは市民権を得てないだろ! 我が書店はどれだけ前衛的なんだwwwww(涙)。複雑な気持ちになりながらも、ゲームアニメコーナーにそっと移動させておきました。



さて、続きましては、書籍でベストセラーになった『鏡の法則』のコミック版です。父を許すことが出来なかった娘が、成長し自分の子供の問題を通して、許すことの大切さを綴った、涙なくしては読めない感動の内容です。

 
  そんな感動のコミックが…



何で攻略本コーナーに!!

この本で攻略するって人生をか? 人生攻略しちゃう? いいか! 人生はゲームではなーい! どこのゲーム脳野郎だコンチクショウ! 

ふぅ…

文芸コーナーかコミックコーナーか、ちょっと悩みましたが、コミックコーナーに置いておきました。


いよいよ、本日最後のご紹介になります。『業界地図』です。まぁ、あきらかにビジネス関連書です。どの業界にどんな会社があって、市場規模が何億円で、シェアが何%でとかいう内容です。



  そんな本が…



どうして旅行書コーナーに!

リカちゃん「パパ~今度の日曜、半導体業界に連れてって☆」
パパ「よーし、リカがちゃんといい子でいたら連れてってやる」
ママ「じゃぁ、ママお弁当つくらなくっちゃね」

  
って、なんでやねん!!

どうしてそんなところに置いちゃうのか、ほんと疑問なんだけど、まぁ確かに難しいものはありますよ。だけど、この三点はさすがにないわ。こんなの氷山の一角ですけど、本屋も楽じゃないですよ。

        fe350a70jpeg


PR
COMMENT FORM
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TRACKBACK
TRACKBACK URL: 
 


 カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
 コス@本のオススメ
 今、何時?
 管理部屋


 PR
 カウンター