忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


syuukannasahi.jpg

安倍さんのあの見事な辞めっぷりで思わず、m9(^Д^)プギャーっとされた方も多いのではないでしょうか。その辞任に関連して、もう朝日新聞が追いつけ追い越せです。

青白い顔、張りない声 おわびで幕 安倍首相会見(asahi.com)


>>「『アタシ、もうアベしちゃおうかな』という言葉があちこちで聞こえる。


>>「『アタシ、もうアベしちゃおうかな』という言葉があちこちで聞こえる。

>>「『アタシ、もうアベしちゃおうかな』という言葉があちこちで聞こえる。


>>「『アタシ、もうアベしちゃおうかな』という言葉があちこちで聞こえる。

>>「『アタシ、もうアベしちゃおうかな』という言葉があちこちで聞こえる。







m9(^Д^)


 
daiyamonndo.jpg
聞こえねぇってww。これは安倍さんいじめ。安倍さんはどうかと思うが、朝日とは歩調を合わせて、何かをいう気にはなれない。そんな朝日新聞。それはさて置き、週刊ダイヤモンドが絶妙なタイミングでいいとこ突いてる。内容こそ確かめられなかったけど、とっても気になる題名。本町の紀伊国屋に行けばバックナンバーの1つでも置いてるだろう。今度の休日に、YOKOJI HAMBURGERでフォアグラハバーガーでも食べながらゆっくり読んでみよう。

最近新聞読んで関心したことがない。去年の今頃に中川政調会長(当時)が核保有についてほのめかした時、産経新聞でどこかの大学の先生か専門家か、どなたかは忘れてしまったが、きっぱり日本の核武装は不可能と言及していたとき以来ない。新聞社の人間が書いていたことではないが、非常に論理的でわかりやすくて感心した。しかも産経新聞で無理と言い切るところにも男気を感じた。あの時は感動したもんだ。

ただ、それより以前だったけど同じ産経新聞で、『国家の品格』の内容をそのまま書いた記事とかあって、産経の編集部はどうかしてるとも感じた時があったりもした。これを通しちゃうか、産経よって驚いた。どの新聞社の書き手、並びに編集能力のクオリティーが近年急激に低下してるのは、素人目にもはっきりわかる。そんなこんなでいい記事に出会ってないので、読む気もうせている。今はとにかく公務員を何とかして欲しい。それに対して強烈な批判をしている新聞を読みたいんだけど、記者クラブの皆さんが大変になるので、まぁ、叩くに叩けないんでしょう。朝日はそれでも読まないと思う。そんなこんなで、この週刊ダイヤモンドを読まねばならない。
PR




ドコまで本当かわからないけど、WOWOWがいい仕事してる。『シグルイ』もWOWOWでアニメ化されてるしね。どんなアニメか知らないけど、『神霊狩/GHOST HOUNDの原作者のところに士郎正宗の名前が載ってるので気になります。しかし、スピリチュアル・アニメーションって何? その中でもMOONLIGHT MILEが特に見てみたい。だからといってWOWOWには入りませんけど。入るんだったら、アニマックスでしょ。ガンダム祭やってんだぜ。入っても時間がないから、見れないんだけど(涙)。

まぁ親しみやすい民放に目を移すと、頑張ってるなって感じはテレ東と読売ですね。テレ東の『獣神演武』はもうアニメ化ですか?みたいなスピードですね。それにテレ東は数が多い。

もうひとつの読売はいつも渋いね。この前『アカギ』も読売だったよね。その延長の感じはするけど見てみたい『カイジ』。まだHPがないみたい。

       75045a1c.JPG


B-Promotionというサービスをご存知だろうか?

「B-Promotionは、売り出したい商品やサービスを、ブロガーに実際に体験してもらった上で、その評価を「ブログ」の記事として執筆、投稿してもらうことにより、ネット上で「ウワサ」を巻き起こすことを狙った、新しいプロモーションサービスです。 」

というサービス内容らしい。

アフィリエイトやドロップシッピングのような、新手のネット稼業です。ただ前者と違うのは書けばお金が入ってくるところ。平たく言えば、フリーライター募集ってことですね。amazonのアフィなどどれぐらい儲けると聞かれたら、誰かが買ってくんないと儲けないとしか答えられません。アフィなどそんなもんです。そう考えれば、このサービスはブロガーなどが、より積極的に商業活動の一環に参加できるサービス。気になるギャランティーですが200円~2000円ぐらいらしいです。外注ライターで1ページ担当すると、気前のいい出版社だと1万円弱ぐらいで、相場的には5000円~8000円ぐらいでしょう。まとめて数ページに及ぶ特集とか請け負うと、そこからカメラマン代や経費が引かれることもあります。外注すると出版社は残業代とか出さなくていいし、何かあれば外注の編集プロダンクションに責任をなすりつけたりできます。そう考えるとこのギャランティー激安です。

自信会の『逆襲の派遣社員。(コスプレイヤー@本屋さん)』エントリーで書いたんですけど、このB-Promotionの営業形態では派遣社員よりレベルの低い位置にブロガーが置かれると思うので、クライアントから文句言われたりとかしても、ブロガーに責任を追求することはできないだろうね。あの記事が本当ならね。このサービスはブロガーに世間的バランス感覚がないと難しいでしょうね。それに人って感情的ですから。

まぁ、ゴルフ部の活動で金銭的なモンを補おうとこのブログを始めたので、PR記事のひとつでも書いてもいいでしょうと、自分の審査基準は通過して応募してみました。本の書評とか、CDのレビューとか、映画の感想とかは面白そうだし。
  
        faa4b7c6.JPG

やべぇ、アクセス1日100人以上の条件がクリアできてない。

1日平均5hitって応募条件のところで書いちゃった。全然足りてないよ。webでレビューより前に、こんな赤っ恥かくとは思わなかったぜ。ともかく興味のある方は一度チャレンジしてください。むしろ、この企業のアイデアにチャンレンジすべきじゃね?

764263e4.JPG


















そんなはずはない! 落ち着け~! コレは孔明の罠だぁ~っ!

「この夏フェスどうすんの?」なんてジョナスとDJ-Mに聞いてみると、「いや、今年は行かん」と何となく予想した答えが返ってきて、「何か熱くねーよな」なんて通ぶってみたものの、出演するバンドをよくみると捨てたモンじゃないらしい。

フジロックでは古参IGGY&THE STOOGESから新進気鋭のCLAP YOUR HANDS SAY YEAHやら、目玉としてはTHE CHEMICAL BROTHERS、MUSE、そしてちょっと見てみたいASH、怖いもの見たさのサンボマスターとなかなかいい布陣じゃないですか。特にIGGY&THE STOOGESがフジロックのキャスティングの渋いところである。My棺おけに入れるアルバムのSLAYERの名カバーアルバム『UNDISPUTED ATTITUD』にも収録されている「I wanna be your dog」は当然やるとして、「Search and Destroy」なんかライブでやられたら、卒倒するかもしれんね。“Forgotten boy”と悲愴に叫ぶ、この隠れた名曲を演奏する可能性は非常に少ないが、それに賭ける価値がある。被害者妄想まっしぐらで「世の中どうかしてるぜ!」と雄叫ぶ、薬漬けのお前がどうかしてると突っ込みたくなる、Iggy Popのglam rock全盛の傑作(私的に)。その対をなすように近年大注目のCLAP YOUR HANDS SAY YEAHですよ。1stは文句なく時代の秀作。「In This Home on Ice」とかたまらなく生で聴きてェ。2ndをまじめに聴いてないので2ndをプロモーションを兼ねてやられるとちょっと痛いな。しかし、その不安を埋めるようにASHが控えてるからイイ!

そして、フジロックと夏フェスの双璧をなすサマソニはどうだろう。SUM41とAVRIL LAVIGNEはネタとして、サマソニ最大の注目はOK GO。「A million ways」はネタ的に大きな注目を浴びたが、こいつらのこの垢抜けた音楽には脱帽するしかない。この曲を聴いたら日本のRock、POPともに音楽的には二歩も三歩も遅れているように感じ取られるぐらい、本場のバンドをしている。ドラムの基本的リズムを土台にベースとギターが遊び、最後には見事にクッとボーカルが締ている。特にベースがセンスがヤバい。高音と低音が入り混じる変幻的音階と、曲の軸をなしながらも浮遊するリズムは、これぞベースの真骨頂と素人ながらに唸ってしまう。この腕白なベースを見事に演奏の中で浮きすぎず、殺さず生かしているが天才としかいいようがない。話を出演アーティストに戻すとDINOSAUR Jr.がいなかったら、軍配はフジロックだったぐらい重要。こういう渋いところを押さえてるから行きたくなるんだよ、夏フェスは。1日目のARCTIC MONKEYSとKASABIANはサマソニらしさがでてる、このU.K.2topも是非目にしたいところだな。

フジロックは仕事の様子から日程調整が困難である。そうすると近場で1dayで済むサマソニか。今年はサマソニ2日目に出陣ぽいな。ただライブまでにOK GO「A million ways」の振り付けを覚えられるか心配だ。




やべぇ! ひとりじゃできねぇ!

参議院選挙を目の前にして、またやらかしやがった。新ジャンル「原爆しょうがない」説である。この発言をした久間防衛相だが、死んだ松岡さんに対して「(ナントカ還元水という発言は)脇が甘かった」と非難しておいて、これはないだろ。だいたいお前長崎出身だろが。日本の政治家はほんとバカばっかだな。経歴を調べてると、こいつ自身も相当脇が甘い。参議院選でさっさと負けて、総辞職するべき内閣。

149904.jpgこの内閣で初めて「あれ? やばいんじゃね?」と思ったのは、従軍慰安婦問題で日米に楔を打ち込まれた時。ジュンちゃん辞めたら速攻かよ、と思わず突っ込んでしまったんですが、これには安倍首相、麻生外務相などか緊急参戦して、取り繕う慌てよう。日米同盟は日本の生命線なんだから、もうちょっとしっかりして欲しいもんです。

内では、柳沢厚生相の「生む機械」、松岡元農務相の「ナントカ還元水」、そして今回の「しょうがない」。もうダメかもわからんね、じゃなくて、もうダメです。広島、長崎の怒りは5000万件どころじゃないぜ。なんせ死んでるからな、人が。政略的にはソ連の進行を防ぐためと言ってるのは、表面的なことで、ウラン型とプルトニュウム型の2つの原子爆弾が、どの程度の破壊力を持つか、人体にどう影響するかなどなど、いわいる実践使用のデータをとるという、黄色人種に対する、差別的攻撃だったわけで、それを「しょうがない」というのは、防衛大臣として如何なもんでしょう。国防には一国民の生命と健康と尊厳ぐらい守ってもらわなくちゃならんのに、ソレはないでしょ。

日露戦争ではイギリスが同盟国として、日本に同情的な情報を世界に配信し、なんとか講和できたり、アメリカのイラク戦争は表面的に終結したりできるわけで、結局はこういう日頃の世論を敏感に感じ取れないアフォで、戦争やったら世界世論を牽引できず、局地戦に勝っても勝負に負けるというところでしょう。まだまだ朝鮮半島は火種が残ったままなんだから、しっかりした人選をしていただきたい。もう遅いけど。参議院選目前にして崖っぷちですね。

こんなに始末の悪い内閣は、戦後初でしょ。前から思ってたんですが、なりたいだけでやっていける仕事なんてないんですよ。山口出身でこの始末の悪さと側近たちを見てると、乃木希典を彷彿とさせる。側近を庇い過ぎ。これ以上被害を出さないためにも責任者として放逐しろって。安倍総理が言ってることっていっつも具体性にかけるんだよ。「美しい国へ」とか「地域に活力を」とか。一番力を入れてる教育改革も自分がしたいんじゃなくてブレーンの誰かが言ってて、本人はどうしていいのはわからんというか、わかっててもそれをするだけの実行力がないのか、国民がわからないだけなのか、よくわからん。とにかく煙が立ちこめる内閣。優美な言葉はもういいから、やりたいことをはっきり明言して、結果だしてほしい。もちろん、一国民として期待してません。


エリツィンの最大の功績は、このプーチンを後継者にしたことなんじゃないか。笑って誤魔化そうともせず、権力の影にも隠れず、自分の熱のある言葉で語る姿。志士プーチン。そこにシビれる、憧れる。

その後、青年は四肢を分解されて、闇夜に霧が立ち込めるバルト海に、人知れず沈められたのは言うまでもない。
 


 カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
 コス@本のオススメ
 今、何時?
 管理部屋


 PR
 カウンター