忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

参議院選挙を目の前にして、またやらかしやがった。新ジャンル「原爆しょうがない」説である。この発言をした久間防衛相だが、死んだ松岡さんに対して「(ナントカ還元水という発言は)脇が甘かった」と非難しておいて、これはないだろ。だいたいお前長崎出身だろが。日本の政治家はほんとバカばっかだな。経歴を調べてると、こいつ自身も相当脇が甘い。参議院選でさっさと負けて、総辞職するべき内閣。

149904.jpgこの内閣で初めて「あれ? やばいんじゃね?」と思ったのは、従軍慰安婦問題で日米に楔を打ち込まれた時。ジュンちゃん辞めたら速攻かよ、と思わず突っ込んでしまったんですが、これには安倍首相、麻生外務相などか緊急参戦して、取り繕う慌てよう。日米同盟は日本の生命線なんだから、もうちょっとしっかりして欲しいもんです。

内では、柳沢厚生相の「生む機械」、松岡元農務相の「ナントカ還元水」、そして今回の「しょうがない」。もうダメかもわからんね、じゃなくて、もうダメです。広島、長崎の怒りは5000万件どころじゃないぜ。なんせ死んでるからな、人が。政略的にはソ連の進行を防ぐためと言ってるのは、表面的なことで、ウラン型とプルトニュウム型の2つの原子爆弾が、どの程度の破壊力を持つか、人体にどう影響するかなどなど、いわいる実践使用のデータをとるという、黄色人種に対する、差別的攻撃だったわけで、それを「しょうがない」というのは、防衛大臣として如何なもんでしょう。国防には一国民の生命と健康と尊厳ぐらい守ってもらわなくちゃならんのに、ソレはないでしょ。

日露戦争ではイギリスが同盟国として、日本に同情的な情報を世界に配信し、なんとか講和できたり、アメリカのイラク戦争は表面的に終結したりできるわけで、結局はこういう日頃の世論を敏感に感じ取れないアフォで、戦争やったら世界世論を牽引できず、局地戦に勝っても勝負に負けるというところでしょう。まだまだ朝鮮半島は火種が残ったままなんだから、しっかりした人選をしていただきたい。もう遅いけど。参議院選目前にして崖っぷちですね。

こんなに始末の悪い内閣は、戦後初でしょ。前から思ってたんですが、なりたいだけでやっていける仕事なんてないんですよ。山口出身でこの始末の悪さと側近たちを見てると、乃木希典を彷彿とさせる。側近を庇い過ぎ。これ以上被害を出さないためにも責任者として放逐しろって。安倍総理が言ってることっていっつも具体性にかけるんだよ。「美しい国へ」とか「地域に活力を」とか。一番力を入れてる教育改革も自分がしたいんじゃなくてブレーンの誰かが言ってて、本人はどうしていいのはわからんというか、わかっててもそれをするだけの実行力がないのか、国民がわからないだけなのか、よくわからん。とにかく煙が立ちこめる内閣。優美な言葉はもういいから、やりたいことをはっきり明言して、結果だしてほしい。もちろん、一国民として期待してません。
PR
COMMENT FORM
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TRACKBACK
TRACKBACK URL: 
 


 カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
 コス@本のオススメ
 今、何時?
 管理部屋


 PR
 カウンター