忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夏ってのは、本屋にとって景気のいい時期みたいで、コミックがバシバシ際限なく入荷してきて、消えてゆき、また入荷しております。おまけに児童書に属する課題図書がものすごい勢いで売れてまして、世に言う『甘い汁』とはこのことなのだろうかと思う、クールビズの影響で室内まで蒸し暑い今日この頃です。せめてドライにしてくれんかな。面陳の文庫の表紙が湿気なのか、めくれてしまって、見た目がよくない。

とにかく、今年も半分を切ったわけで、もうそろそろ夏が幻の如く過ぎ、肌寒くなったと思えば、コタツを出しているという、ある種悟りにも似た悲愴で無情のローテーションとともに、年が暮れてゆくわけです。ここで半年を締めるために自分なりの2007年上半期BEST3を挙げてみたいと思います。

BEST 3  『水滸伝』


この半年、『水滸伝』なくして文芸、文庫新刊は語れないといっても過言ではないでしょう。去年から読みふけった長編歴史小説です。集英社から文庫として毎月は発売されてたり、続編『楊令伝』が発売されたりしました。『水滸伝』はボチボチの売れ行きですが(19巻も出るのでトータル的にはスゴイ売り上げ)、うちの店ではちょっと渋いぞ『楊令伝』。考えてみれば、『水滸伝』全19巻を読んだ人しかわからないわけで、読破した人もそう多くはいないでしょう。なので、かなりコアな人にしか手にとってもらえない作品でもある。その辺は伸び悩んで当然か。『楊令伝』も何巻まででるか、今後が楽しみです。個人的には、楊令の性格があまりにも変わってて、違和感があった。もっと素直な子やったんやけどね。これが伏線なのか、楽しみなところでもあります。



BEST  2 『決断力』


将棋の世界はまさに勝負の世界なんだなと、男のロマンを感じた羽生さんの新書版エッセー。ちょっと前に重版がかかってた作品です。ビジネス、ギャンブル、スポーツ、コンテスト、勝ち負けがつく世界に身をおく人なら、必読の本です。勝負の難しさと同時に面白さを感じてしまいます。一番印象に残ったのは、自分の流れを作る工夫が必要ということでした。スタンドプレー大好きの俺にはできない芸当です。一人で戦う世界にも、いや、そんな孤独な戦いでも、味方いるといないとでは、天と地の差があると思い知らされます。孤独しがちなおいらには、脳天に稲妻でした。



BEST 1 『秘密』


きました。ケイゴリンこと東野圭吾。今年はイヤーオブ東野圭吾状態。とまりませんな。『夜明けの街で』もバンバン売れてます。この『秘密』は『幻夜』を読んで、ものたらんなと思ってたときに、通勤途中、正面に座ってた同年代のサラリーマンが、驚きの眼差しで目を輝かせながら食い入るように読んでて、「そんなおもろいんかい?」と思って読んだのがきっかけ。『幻夜』→『手紙』→『秘密』と入っていったので、この作品も暗いヘビーな小説なんやろうなと思ってたら、そうでもない! 詳しくは言えませんが、映画『ゲーム』が大好きなんですね。『ゲーム』って「そんな、そんな、どんでん返しが!」っていうスゴイ仕掛けがあって、それぐらいの仕掛けがこの小説にもあります。どんでん返しされたい人は読んでください。もうね、このラスト、「ヨメっ!!!!?」って感じです。

重松清の話題作『流星ワゴン』もよかったし、司馬遼太郎『坂の上の雲』『竜馬がゆく』もおもしろかった。『バンビ~ノ』も漫画ながらも上位に食い込むと思います。幾多の名作を押さえて上記の三作品を2007年上半期BEST3といたしました。こんな本が面白いとかあれば、メッセージ下さい。出来る限り読んでみたいと思います。

今年も半分になりましたがどんな本が待ってるんでしょうか。楽しみです。
PR
COMMENT FORM
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
流星ワゴンと秘密は以前に読みました!秘密は最後びっくりしましたね~。

ついこの間よんだ『最悪』(奥田英朗)は最悪でした!読み進めるのがしんどかったですが、良ければ読んでみて下さい。
伊坂幸太郎の『死神の精度』はオススメです☆

 |  | 2007-07-30(Mon)22:17:59 | 編集
コメントありがとうございます。
>>伊坂幸太郎の『死神の精度』はオススメです☆

『最悪』と『死神の精度』ですか。どちらもヘビーな題名ですね(汗)。『最悪』が最悪の評価とはポイント高いです。「あの激辛ラーメン辛過ぎ」みたいで、わかりきってるけど、確かめずにはいられません。
オススメの『死神の精度』をまず読ませていただきます。
コスプレイヤー@本屋さん |  | 2007-08-01(Wed)00:12:57 | 編集
TRACKBACK
TRACKBACK URL: 
 


 カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
 コス@本のオススメ
 今、何時?
 管理部屋


 PR
 カウンター